fbpx
  • ホーム
  • 【亀之物語】 「追伸」おばあちゃんごめんなさい
【亀之物語】 「追伸」おばあちゃんごめんなさい

おばあちゃんごめんなさい


ここで筆を置かないのも私の悪癖ですが、〝くそまじめ〟な私がひとつだけ祖母の教えを破ったことを言わせてください。
 「憲明、加工賃をいただく染め屋は手堅い商売や。それを忘れ、自分らで生地を仕入れて染めて、売ったりしたら絶対あかん(それを業界は〝手張り〟と呼ぶ)。加工賃もらうんが一番ええんや。そやのに皆、ちょっと儲かったら調子にのって手張りし、在庫抱えて会社を潰すんや。和明がなにを言ってもあんたが止めるんやで」皆さんご存知のとおり、私は祖母の教えを守らず、パゴンという〝手張り〟をしようとする兄を止めませんでした。おばあちゃん、ごめんなさい。おそらく今頃、天国で冷や汗をかいているんでしょうね。

ー目次ー
【亀之物語】 第一章 -不易流行-
【亀之物語】 第二章 -憲明回想- その壱「軍の命令や!!」
【亀之物語】 第二章 -憲明回想- その弐「愛するという言葉」
【亀之物語】 第二章 -憲明回想- その参「染め屋が天職」
【亀之物語】 第二章 -憲明回想- その四「パゴン誕生」
【亀之物語】 第二章 -憲明回想- その五「あほ満開」
【亀之物語】 第二章 -憲明回想- その六「亀田富染工場二百周年」
【亀之物語】 「追伸」おばあちゃんごめんなさい


TOPへ