fbpx

スタッフブログ

2021.05.19

工場に生い茂るドクダミを活用してみました!

繁殖力と、独特の悪臭が特徴的なドクダミ
「ドクダミ」と検索をすると「駆除方法」などが沢山出てきます。

弊社の染工場近くにも「ドクダミ」生い茂っています。

ドクダミは別名、薬草としての効能が多いため、ジュウヤク(十薬、重薬)と呼ばれています。
血液・血管に関する疾患予防、肩こり・冷え性改善、アトピー・アレルギー症状緩和、美肌効果(ニキビ・シミ対策)
など…調べれば調べるほど有能なこの植物!!!

いつもはそのまま枯らせてしまうのですが、今年は活用してみようと思いました!!

ということで…
ドクダミの収穫〜活用方法までをご紹介!


花を咲かせる頃に、茎を根本から刈り入れます。
なんと我らが社長!のり吉社長が挑戦!!

 

社長 コロナで停止中の工場で刈ったドクダミを洗う社長

しっかり乾燥させます!

乾燥させたドクダミを普通の茶葉として使用すると、ドクダミ茶に!

洗濯ネットに入れてお風呂へ入れるとドクダミ風呂に!

効果がどうだったかは後日お知らせしますね!!

 

社長 私が小さい頃、季節の変わり目に湿疹が出た時は母が煎じたドクダミ茶を飲んでいました。鼻をつまんで味をごまかし、一気に飲んでいたのを思い出しました。

🔻おまけ動画

 

■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

株式会社 亀田富染工場は2019年で創業100年を迎えた京友禅の染屋です。
京友禅でアロハシャツや洋服を作り自社ブランド「Pagong(パゴン)」で販売しております。

▶︎パゴン公式HP:https://pagong.jp
▶︎ネットショップ:https://pagong.jp/fs/pagong/c/
▶︎海外ネットショップ:https://pagong.jp/fs/pagong/c/


閉じる
Pagongからお得な情報をお届け メルマガ登録はこちら
閉じる
Pagongからお得な情報をお届け メルマガ登録はこちら
閉じる
LINEでのお問い合わせはこちら


TOPへ