2015.10.15

日本経済新聞 広告特集

10月10日より京都国立博物館で開催される琳派400年記念 特別展覧会「琳派 京を彩る」を特集した日本経済新聞 広告特集にて、パゴンの商品が掲載されました。

東京国立博物館所蔵の酒井抱一 作「流水四季草花図」の右隻を友禅染めで表現した華やかながらも金屏風の金箔の継ぎ目もデザインに落とし込んだ遊び心もある一品です。

 

紹介されたアイテムはこちら


流水四季草花図タートルネック

タートルネック長袖
光沢と発色のよいモダール素材です。
パゴンオリジナルの配色です。

流水四季草花図の柄が染められたアイテムは他にもございます。


流水四季草花図アロハ

アロハシャツ
東京国立博物館所蔵の酒井抱一 作「流水四季草花図」の右隻のオリジナルの色を友禅染めで表現しました。
シルクと友禅染めの相性は良く、最高の鮮やかさを演出します。

流水四季草花図チュニック

チュニック
これからの季節に着て頂けるウール配合の素材のチュニックです。
さらっと琳派を纏ってみてはいかがでしょう?


その他の琳派作品は、
本阿弥光悦・俵屋宗達の「鶴下絵三十六歌仙和歌巻」を基に、尊敬する先人の影響を受けて昭和の図案家が描いた『千羽鶴』や、明治・大正・昭和にかけて京都で活躍した絵師・図案家の神坂雪佳の代表作『金魚玉図』などがあります。

1_000000000224 1_000000000155

左:千羽鶴 右:金魚玉図(神坂雪佳作) 

琳派400年記念作品:りんぱごんシリーズは公式ネットショップでもご覧頂けます。


TOPへ