fbpx

スタッフブログ

2022.10.22

京都巡り「清水焼の郷まつり」

清水焼の郷まつり


清水焼の郷まつりが10月21日(金)・22日(土)・23日(日)の3日間開催されました。

京都最大級の大陶器市で2022年は3年ぶりの開催です。
初日の金曜日に行ってきました!


駐車場の設置がないため、公共交通機関でむかいました。
わかりやすいアクセスとしては、
●京都駅からの臨時直行バス(有料)に乗車する、もしくは
●JR山科駅から出ている循環バス(無料)に乗車する
清水焼の郷まつり会場まで行くことができます。


私は京都駅から出ている臨時直行バスを利用しました。
京都駅→烏丸五条→五条京阪→五条坂で乗車が可能で、
私は烏丸五条から10:40ごろの便に乗車しましたが京都駅から乗車される方で既にいっぱい!
次の五条京阪からは「満員のため次のバスをご利用ください」という状況。
私の乗った便がたまたま…というだけかもしれませんが、来年も臨時直行バスがあるとするなら、初日や2日目混みやすいかと思いますので京都駅からの乗車をおすすめします!


初日の午前中、とても賑わっていました。

清水焼の郷まつり


若手からベテランまで、その出店者は60組を超えるほど!
どれも個性的で素敵な作品ばかりでした。

気になったことなど、きっと既に同じことをたくさんの人から聞かれているんだろうと思いつつ聞いてみるのですが、すごく丁寧に答えてくださる方ばかり。
焼き物に興味のある方なら丸一日過ごせます!

清水焼の郷まつり

清水焼の郷まつり

清水焼の郷まつり

清水焼の郷まつり

驚いたのが、お店によっては料理の盛り付けイメージブック・写真アルバムを準備されていました。
または、作家さん自身のインスタグラムで実際に器を使っている様子の写真を見ることができたりもします。
料理も器で全く違って見えますよね。
この器で何を食べよう!と一層ワクワクしました。

清水焼の郷まつり

屋台もたくさん出ていました!
丼やカレーやホットサンドなどなど、そしてスイーツも!
近くにコンビニもあったので休み休み見て回ることができました。

来年以降も無事に開催された際にはぜひ行ってみてください!

【清水焼の郷まつり】
HP▶ https://www.kiyomizuyaki.or.jp/fest/

■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─□■

株式会社 亀田富染工場は2019年で創業100年を迎えた京友禅の染屋です。
京友禅でアロハシャツや洋服を作り自社ブランド「Pagong(パゴン)」で販売しております。

▶︎パゴン公式HP:https://pagong.jp
▶︎ネットショップ:https://pagong.jp/fs/pagong/c/
▶︎海外ネットショップ:https://pagong.jp/fs/pagong/c/


閉じる
Pagongからお得な情報をお届け メルマガ登録はこちら
閉じる
Pagongからお得な情報をお届け メルマガ登録はこちら
閉じる
LINEでのお問い合わせはこちら
Life with Pagong


TOPへ