パゴンとは

私たちパゴンのこだわり、それは「自社製造」。
日本に伝わる美しい京友禅の文化・デザイン・技術・魅力をみなさまへお届けします。

Pagongとは? Pagong(パゴン)とはタガログ語できれいな海だけに住み、幸せを運ぶと伝えられている海亀を意味します。また、「亀」は亀田富染工場という名にも縁があります。
Pagongのなりたち 大正時代から続く亀田富染工場の蔵に眠る膨大な数の図案、又、古布蒐集家(コレクター)の持っている和柄。 この美しい日本の文化を伝え残すためにはどうすればよいのか?そんな事を考え試行錯誤していた時に、 アロハシャツがそもそもは日系移民が持っていた着物で作られた物だと言う事を知りました。時代を経てアロハシャツとしてその姿をよみがえらせた着物図案…これらは、製造業一筋だった私達の「お客様の顔の見える所で仕事がしたい」というもう一つの願いもかなえてくれました 。
Pagongのこれから 私達はこれからも京友禅の伝統美、技を、日本の心とともに次世代に伝承していきたいと思っております。そのためにも、 染めに携わる職人たちの丁寧な仕事に今の感性の配色、着心地の良さを加えた、最新のアイテムを発信し続けます。


TOPへ