fbpx
2018.07.11

MBS 京都知新「京友禅」7月8日放送

先日放送された番組MBS『京都知新』放送から一週間はWEBでもご覧いただけます。是非ご覧くださいませ!
※スマートフォンからの視聴は専用のアプリが必要になります。

京都知新

https://dizm.mbs.jp/title/?program=kyoto-chishin&episode=43


 

MBS 「京都知新」 7月8日放送  『京友禅 亀田憲明』

 

友禅染めの工場・弊社社長・職人のインタビュー・着物フォレストができた経緯などが放送されます。ぜひご覧くださいませ。お楽しみに♫

 

〜京都を温めて新しきを知る〜

MBS 7月8日(日曜 早朝6:15~放送)

京都知新_京友禅 京都知新_京友禅_染め

『京都知新』では、京都伝統文化の「動」=「新」の部分に光を当て、「京都を温めて新しきを知る」番組をめざしていく。
「遺産」という「過去完了形」の取材対象だけではなく、伝統の上に立つ時代時代の新しさを追求している「現在進行形」の芸術家、建築家、職人、舞踏家、前衛アーティストらを取り上げ、京都1200年の美のタイムラインに「新」を発見していく。

ナレーター:升毅

 

着物フォレスト


着物フォレスト_嵐山

京都を代表する景勝地『嵐山』、その玄関口である『嵐電 嵐山駅』に約600本の友禅ポールを林に見立て、訪れた人々を鮮やかな色彩の世界に誘う空間(キモノフォレスト)が2013年に誕生しました。世界で活躍するデザイナーの 森田恭通氏がデザインを担当し、森田氏自身が選び抜いたPagongの柄32種をPagongの職人が染め上げ完成しました。この『キモノフォレスト』はイタリアでおこなわれる世界的なデザイン賞「A’Design Award and Competition」の2013年度プラチナ賞にも選ばれ、今では嵐山を代表する観光スポットとなり世界中から人々が訪れています。今ではインスタのフォトジェニックなスポットとして人気のスポットになりました。

着物フォレストの所在地はこちら>>>


TOPへ