スタッフブログ

2017.03.22

日本玩具博物館にスタッフと行って来ました。

先日、姫路にある日本玩具博物館にスタッフと行って来ました。
20年程前に館長さんと出会い、お持ちの江戸ちりめんを復刻させてもらい、今でも染めてます。

今回は
雛祭り〜雛と雛道具〜
を特別展示してられました。

museum_blog2

museum_blog


江戸後期 明治 大正の各地代に、都市部で飾られた雛人形と道具を展示されており 館長から時代の変遷 雛飾りに込められた人々の憧れや願いの事を解説していただきました。
大変興味深かったです。

実は15年前にパゴンブランドを立ち上げるとき、玩具博物館さん所有の江戸ちりめんの柄の古布「花と宝尽くし」
を復刻させてもらい、使わせてもらいました。館長さんは、45歳の時に玩具好きがこうじて、電鉄会社をやめられて、この姫路の香寺に玩具博物館を作られ33年、去年にはミシュランのグリーンガイドの2つ星をもらったはります。

のどかな所にあります。クリスマスの時期には、世界中のクリスマスの飾りが見れて素晴らしいですよー。

 

今回訪れた場所


日本玩具博物館

(http://www.japan-toy-museum.org/)

雛まつり~雛と雛道具~
会期  2017年2月4日(土) → 4月9日(日) <一部は5月28日(日)まで>
会場  日本玩具博物館6号館


TOPへ